06浄水場向け 計測制御システム

事業のご案内
システム受託開発事業

システム概要

水処理プラント向けエンジニアリング・試験支援ツール「I/Oシミュレータ」。社内試験において接続できないフィールド機器の代わりに、PLC(プログラマブルコントローラ)を介して、I/O信号をシミュレーションし、自動試験を支援します。

システム概要

特長

  • PLCソフトの工場試験を支援するツール。
  • 信号の状態遷移を自動的に行うことで、自動試験を実現する。
  • 自動試験のログと同時刻のHMI側ロゴ(運転/警報)を照合し、PLC側と監視制御サーバ側の状態遷移をリストに比較表示する。

開発環境

OS Windows
開発言語 VC++
その他 PLC(MICREX-SX(LL2/OPC))
NSDの役割
設計 / 製造 / テスト I/Oシミュレーターをはじめ、水処理プラント向けの各種エンジニアリング支援ツール、試験支援ツールの開発担当。

他の開発実績

  1. 納入情報公開システム
  2. e-自治体 文書管理システム
  3. 官公庁向け 防災情報システム
  1. 浄水場向け 計測制御システム
  2. プラント監視制御システムの開発
  3. LPガス検針システム
  4. 決済業務総合システム

PageTop